プロフィール

鈴木舞 Mai Suzuki

日本大学藝術学部音楽学科弦管打楽器コースを首席で卒業。優等賞、藝術学部長賞を受賞。同大学院芸術学研究科博士前期課程修了。日本学生支援機構大学院第一種奨学金において「特に優れた業績による奨学金返還免除(全額免除)」を認定される。

2007年、日本フルートコンヴェンションコンクール・アンサンブル部門第1位。

2011年、フルートにおけるフレンチスクールの変遷を扱った論文が日本フルート協会会報に1年間連載された。

2013年、CDアルバム「Triptyque~フルートトリオ・コレクション~」をリリース。2014年、アルソ出版より発売されたCD付き曲集「ハープと織りなす LOUNGE MUSIC ON FLUTE」では楽譜監修と模範演奏を担当。2018年、CDアルバム「アメイジング・グレイス~フルート・クリスマス・コレクション~」をリリース。

フルートを橋本郁夫、白尾彰、室内楽を藤田乙比古の各氏に師事。

現在、オーケストラ、室内楽、定期的なソロリサイタル開催など多彩な演奏活動を展開する他、特別支援学級における音楽教育にも携わっている。

フルートアンサンブル・トリプティーク、およびフルート、ファゴット、ギターによる室内楽グループ「TriOrganic」各メンバー。

(株)東音楽器中村橋センターフルート講師。